島らっきょうの浅漬け

 

 

島らっきょうは沖縄で栽培され、1月〜3月にインターネットで購入できるようになりますが、購入のポイントは価格と大きさです。

 

価格は1束300〜500gで1000円以内なら迷わず購入をお勧めしますが、1月は価格が高めなので2〜3月月頃がよいでしょう。

 

ただ、根元部が太く丸くなってくると辛みも増してくるので、できる限り細長いものを選んで購入するようにします。

 

 

浅漬けは塩は使わず、荏原の浅漬けの素で漬け込みますが、その前に表面の皮をむいてきれいに洗う必要があります。

 

皮をむく際は根と緑色の葉鞘部も一緒に取り除きますが、葉鞘部は黄緑色の部分から切り落とすぐらいで十分です。

 

漬け込む量は300〜500gに対して、350mlのエバラの浅漬けの素を1本使用します。

 

漬け込む時間は2昼夜、冷蔵庫で漬け込みますが、1/2本で1昼夜漬けたら、液を捨て、残り半分でさらに1昼夜漬け込めば出来上がりです。